ブログタイトル変えました。「原宿四コマ研究所」→「たわみ」


by technicalterm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

回転寿司行ってきたよ

回転寿司のデザート状況はどうなっている

思っていたよりも反響があってびっくりした。


空いている回転寿司って、なんかまぬけで面白い。
機械を使って回転する必要がないからではないかと思う。
[PR]
by technicalterm | 2010-01-29 23:53 | 川口日記

新聞漬けの一日

新聞を「一字一句逃さず」読んでみるの続き。

b0116425_0334010.jpg
帰りの電車でもやることがないので

b0116425_034281.jpg
やっぱり新聞読む


思いの外地獄だった。
[PR]
by technicalterm | 2010-01-13 00:33 | 川口日記
ドクロマークは解剖学的にどのくらい正しいのか?

今回の記事はものすごく満足した。
取材もライティングもすごく楽しかった。




デイリーポータルZは「身近でお金をかけないで楽しむ」ことをモットーにしている読み物サイトだ。僕もこの考え方は大好きだ。だからライターになった。

そして、もう一つ「身近でお金をかけないで楽しむ」のに良いことがある。自分自身のカラダで遊ぶことだ。僕はいったいどうやって立っているのか。歩いているのか。ここをこうすると、どういう風な反応が返ってくるのか。力んでいるのか、緩んでいるのか。筋肉なのか、意識か。これは本当に楽しくて、悪いがデイリーポータルZなんて目じゃないくらい楽しいのだ。

自分自身のカラダについてだんだんわかってくると、人のカラダについても知りたくなる。試しにちょっと触らせてもらうと、人のカラダは人のカラダでやっぱり面白い。

ははー、なるほど、あなたはこういう環境の元で生活していて、こういうバランスの取りかたをしているのね、と思うのだ。わかりにくいと思うので例えると、ワールドビジネスサテライトとかで、変わったビジネスモデルで収益を出している会社を見て、ははー、なるほど、と思うようなものだ。カラダのバランスのやりくりのしかたは、会社のビジネスモデル以上にバリエーションに富んでいる。そら、面白いですよ。

もっと色々な人を診たい。それならプロの治療家になってしまうのが一番良いだろう。そう思った。そんなわけで今、専門学校に通っているんです。
[PR]
by technicalterm | 2010-01-07 00:03 | 川口日記

1年間


b0116425_140623.jpg
09年1月頃の私(デイリー道場投稿作品「長い物に巻かれてみる」)

b0116425_1402530.jpg
09年12月頃の私(デイリーポータルZ記事「湯気が天井からポタリマシーン」)



うまい具合に比較できそうな写真があったので並べてみた次第。
別にそんなに変わってないですね。
[PR]
by technicalterm | 2010-01-04 01:43 | 川口日記
ハードディスクの写真フォルダを色々見ていたら、コネタが出てきた。去年の3月ごろの写真だ。


b0116425_1261860.jpg
ソフトクリームにコアラのマーチをのせて食べると

b0116425_1262892.jpg
うまい


b0116425_1314815.jpg
天橋立
[PR]
by technicalterm | 2010-01-04 01:30 | 川口日記

ハードディスク買う

b0116425_2256386.jpg


マックブックの内蔵HDDがいっぱいになってきたので、外付けハードディスクを買ってきた。
250GBで6000円弱だ。すごいね。

写真フォルダを外付けに移したらなんかすごく動作が快適になった。あと気分も晴れた。

いやー
よかったよかった。
[PR]
by technicalterm | 2010-01-03 23:00 | 川口日記
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。




年末にジャンクなソバを食べてきました。
日本ソバをラー油で食べる店に行ってみた
かなり個性的な店でしたが、不思議とうまい。
神田に、ここをインスパイアしたお店もできているとかいう噂を聞いた。
今後流行るのだろうか?でも正直、爆盛でないほうがありがたい。昼に食べたら晩ご飯食べられなくなったよ。




あと、SFの件については、関係者の方々に何と言ったらいいかわかりません。

お正月宇宙SF大作完成!
湯気が天井からポタリ・マシーンが完成しました

思えば、みんなが必死になって宇宙服の頭を何日もかけて作っていた時に、
僕は天井から湯気がポタリマシーンを5分で作っていた。

浜松に行く時も、宇宙服の頭は紛失したにもかかわらず、
湯気が天井からポタリマシーンはちゃんと持っていった。ああ…

ここで出てきている自作のヘルメットは、湯気が天井からポタリマシーンを元に(解体して)作った物だ。

夜中の2時過ぎぐらいに
「これは意外とイケるのではないか?!」
「紛失をリカバリーできたかもしれない!」
という雰囲気になった。なぜだ。真夜中って怖い。

b0116425_20162484.jpg


それにしてもなんでなくなったのだろうか。
今頃ヤフオクで検索したら出品されてたりするのかな。
[PR]
by technicalterm | 2010-01-02 20:26 | 川口日記