ブログタイトル変えました。「原宿四コマ研究所」→「たわみ」


by technicalterm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

指圧師の資格について

専門学校は夏休みなのですが、今年は受験生の夏。毎日3〜4時間勉強しています。最近あまり暑くないのがたすかる。

---

あまり知られていないが「指圧」は施術するのに国家資格がいる分野です。「指圧あんまマッサージ師」という資格があって(これで一つの資格)、指定の専門学校に3年間通ったあとで、試験を受けなくてはいけません。

え?そんなに大変なの?てもみんとかラフィネとかいつもバイト募集しているよ?と思う人もいるかもしれないですよね。しかし店頭を良く見てみよう、どこにも「指圧」とも「マッサージ」とも「あんま」とも書いていないはず。まあそういう回避の仕方もあります。

ちなみに「整体」「カイロプラティック」もとくに国家資格は必要ありません。個別の事情として国家資格を持っている人が「整体師」「カイロプラクター」を名乗っているケースもあるけれど。

---

試験はマークシートのペーパーテストのみ。4択で6割以上とれると合格。

出題範囲はけっこう多岐に渡っていています。解剖学や生理学はもちろんとして西洋の臨床医学(たとえば「再生不良性貧血とは何が原因でおこる病気か?」とか「肝硬変はどのように進行するか?」とか)も出題されます。もちろん東洋の経脈や経穴の問題もたくさん出ます。

範囲は広いけれども「4択で6割とれれば合格」なんで合格率は非常に高いテストです。僕が通っている学校は9割くらいあります。

---

ただし、年一回しかないので、絶対外せない試験ではあります。僕の悩みどころはここで「確実にはしときたいけれども、あんまりものすごく試験漬けになっちゃうのもバカらしいなー」って感じです。デイリーだってずっと書いておきたい。

---

なんかきっちり書いていたら眠くなってきた。最後にスカイツリーの写真で。

b0116425_9211552.jpg

三脚立ててひとりでとっています。
[PR]
by technicalterm | 2011-08-01 09:25 | 川口日記